キ ャ リ ア と ラ イ フ を 語 る「薬剤師ライター」の ブ ロ グ

【自己紹介】はじめまして!薬剤師ライターのKaloooです!

2020/04/10
 
この記事を書いている人 - WRITER -
薬剤師ライターのKalooo(カルー)です!ヘルスケア領域の広告と広報で狭〜く、深〜くお仕事してまいりました。職種は戦略プランナーとコピーライターです。食べること、楽しくお酒を飲むことも大好き。横浜に長く住んでいて、ディープな横浜も知っているつもり!? でいます。

人生100年時代において「豊かなキャリア」や「充実したライフスタイル」を実現したいと考えるあらゆる世代の皆さんに、キャリア構築や社会人の学び、今まさに話題になっていることを横浜在住の薬剤師ライターKalooo(カル―)がお伝えします。横浜のディープな情報もお届けしてまいります!

まずはKaloooについて、お話させていただきますね。


薬剤師です(が、資格だけ…)

私立大学の薬学部を卒業し、薬剤師の資格を取得しました。薬学部は履修内容がとっても多く、国家試験もあるんですね。今でもたまに試験の夢を見ます。「試験の日程を忘れていて当日気づいて茫然・・・そこで目が覚める」という… 仕事が忙しい時などに見る夢です。

ということは、仕事よりも学生生活の方が大変だったということですかね!?

息抜きと称して、長いお休みのたびに海外に飛んでいました。大学生の間に、大抵の欧州の国に滞在したことがあるくらいサボりつづけた感じです(笑)。社会人になると渡航に時間がかかるヨーロッパはなかなか行きづらかったりしますので、振り返ると欧州での滞在経験は意義のあるものだったな、と感じています。

薬剤師免許取得後は、今に至るまで、結局まともに薬剤師として働いた経験はありません。

人生最初のキャリアからサバイバル!?

薬局も、病院も、企業も、色々見てまわりました。が!どれかひとつに絞ることができずに、「どれも面白そう!」と思ってしまったんですね。それら全体を見られる仕事はないかな、と、たどり着いたのが、医療専門紙の記者でした。

就職活動を行ったのは20年以上前、当時はメールがそれほど普及しておらず、企業との主なコンタクト手段は、郵便か、電話という状況。専門紙は、企業規模が小さく、定期的に新卒を採用するスタイルではありません。

そこで、業界の1番手と2番手に「記者志望なんですが、募集していませんか?」と電話で何度も問い合わせてみました。さすがに不憫に思われたのか、中途採用の枠が一枠空いたところに声をかけていただき、記者生活をスタートすることができました。

学生にとっては決して安くない購読料の専門紙を一時期購読し、競合分析を行ったりして、このころの行動力はなかなかすごかったな、と思います。

キャリアの大半は広告代理店の「コピーライター」と「戦略プランナー」

ヘルスケア専門の外資系広告代理店で長く働いていました。職種はコピーライターが半分、戦略プランナーが半分です。それはそれは愉快な同僚や先輩と、エキサイティングな環境でキャリアを積むことができました。

ものづくりの楽しさと奥深さ、限界まで頭と手を動かしてやり抜くという経験、グローバルビジネスに触れたのもこの期間で、本当に感謝しています。出張も多かったので、国内はほぼすべての都道府県、海外はアメリカ東海岸を中心にたくさんの地域や人と、美味しいものに触れたのも楽しい思い出です(出張にまつわる失敗エピソードも多数、笑)。

約2年間の座ったっきり生活(笑)を経て、海外MBAホルダーに!

「社会人の学びなおし」です。社会人生活って基本、「アウトプット」中心だと思うんですね。これからキャリアを続けていくにあたり、身につけたい分野のテーマをしっかり「インプット」する時間が必要だと思ったこと、そして、外資系企業での生き残りを賭けて!というのが実情です。

MBA取得までの約2年間は、プライベートの予定の7~8割はキャンセルして、持てる時間のすべてを勉強や論文執筆に費やしました

だから「座ったっきり」生活、です。学んだ内容だけでなく、MBA取得の過程で知り合った仲間や教員とのご縁は、とても貴重な財産になっています。
 
海外の大学のMBAは、そもそも情報が少ないんだと思います。そのためか、直接、もしくは知り合いづてに相談を受けることがよくあります。どんな授業なのか? アサインメントや論文は? 費用はどのくらいか? MBAを取得して何かいいことはあったのか? だいたいそんな感じです。

母校でのセミナーにも複数回、登壇させていただきました。どうやらニーズがありそうなので、MBA取得に関する経験についてもご紹介していきますね。

Kaloooが考えるキャリア構築のポイント

「人生100年時代」などと言われるようになりました。喜ばしいことではありますが、一方でキャリアという視点で考えた場合、超長期的にやりぬく、もしかするとやりすごす必要が出てきました、ということになります。ひとつの会社で当然のように働き続けられる時代はもう終わっています。

働く環境も、会社の状況も、時間とともに「変化」します。つまらないと言いながら(笑)毎日を過ごすのもひとつの方法、より価値ある業務内容や会社とサラリーを勝ち取ってキャリアアップしていくのも、ひとつのやり方です。どちらが「良い」「悪い」の二元論では結論づけられないことだと思います。

後者を実現するには覚悟と実力とフットワークが必要で、そのためには「どの年代でも仕事を選べる存在でいるために自分を磨いておくこと」が重要だと思っています。

「〇〇さんは〇〇で誰にも負けない人」

と、そのくらいシンプルに表現できるようになれば、最強ですね。MBA取得も、それを達成する手段のひとつとして取り組んだものです。

さいごに:ブログをはじめたきっかけ/取り上げること

最後に、なぜ、ブログを書こうかと思ったのかについてお話しますね。

要は年を重ねたということですが(笑)、上手くいったこともそうでなかったものも、「キャリア」や「ライフ」の経験がだいぶ蓄積されてきました。それまでの過程ではたくさんの方やサイトや書籍などに助けていただいたので、今度は私からお伝えする番、というのがひとつ。

もうひとつは、こちらの方がボリュームは多くなってくると思いますが、今まさに話題になっていること、見聞きしたことについて考えて、まとめて、共有することによって、「へぇ~」や「なるほど~」や「知らなかった~」と感じる方がいらっしゃれば、少しだけ日々の生活に「イロドリ」を加えることになるのではないか、そう考えたからです。

ブログのタイトル「キャリアとライフを語る薬剤師ライターのブログ」にもあるように、「キャリア」と「ライフ」について、経験したこと、気になること、考えたこと、横浜に関することを中心にお伝えして参ります。

【キャリアに関すること】
・キャリアについて
・ミドル-シニア女性の生き方
・MBA取得の実体験 
   
など

【ライフに関すること】
・最近気になるモノやコト
・横浜街あるき
・ヘルシーライフ
・エクササイズ
・カフェとスイーツ
・ドラマや映画
    など

では、ブログでお会いしましょう! 皆さまの日々の生活、そして一瞬一瞬が豊かなものでありますように。

※Images are from Unsplash that offers free stock photos.


この記事を書いている人 - WRITER -
薬剤師ライターのKalooo(カルー)です!ヘルスケア領域の広告と広報で狭〜く、深〜くお仕事してまいりました。職種は戦略プランナーとコピーライターです。食べること、楽しくお酒を飲むことも大好き。横浜に長く住んでいて、ディープな横浜も知っているつもり!? でいます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 横 浜 ミ ル ク テ ィ , 2020 All Rights Reserved.